経験が豊富な人に相談する

結婚式に関する困りごとはとにかくプランナーへ相談!

招待状、両家挨拶、衣裳、写真、当日の料理、お金…結婚式にまつわる悩みは次々に生まれるもの。初めてのことですから分からなくて当然で誰かに相談したくなりますが、友達に相談しにくい内容だったり、内緒にして楽しんでもらいたいことだったりすると、一人で抱え込みがち。
そんなときに頼ってほしいのがウェディングプランナーです。プランナーは結婚式のプロフェッショナル。数多くの「人生で一度のイベント」をサポートしてきていますので、ノウハウや知識、経験が豊富です。花嫁の理想を現実にすべく調整するスキルを持っているので、困ったことはなんでも相談してみましょう。
「友達とかぶりたくない」、「彼が協力的じゃない」などの悩みも相談に乗ってもらえますので、「こんなこと…」と思わずにまずは話を聞いてもらいましょう。

セカンドオピニオンならドレスコーディネーターへ

プランナーに相談したけれどすっきりしなかったり、なんだか納得できなかったりする場合は、セカンドオピニオンとして別のプロに相談してみるのが良いでしょう。おすすめなのは衣裳を担当するドレスコーディネーター。実はコーディネーターもブライダルのプロ。衣裳を専門にしていますが、結婚式全般のあらゆる知識を持っています。
お喋りしながら衣装合わせをすることが多いので、プランナーよりも話しやすいということもよくあります。もしプランナーに知られたくないけれどということがあれば、試着室内で「ここだけの話」とすることも。
また、当日に関する悩みならヘアメイクスタッフに相談するのも良いでしょう。当日の流れを実際に何度も体験していますので、的確なアドバイスがもらえるかもしれません。